2009-01-16

経済の勉強 7

インデックスファンドは売るほうに入るインセンティブが少ない

超低金利が続いた けれども定期預金で運用することが格別問題になったわけではない それは物価上昇率もほとんどゼロだったから 元本が目減りするようなことにはなってない でも今後インフレになったら? 少しづつ価値がへっていく

円高は日本人の生活が豊かになることだけど なんとなく反対されてきた 円安で企業の成績がよくなりそれによって生活が向上するという仕組みであったため 円安による実質所得の下落は 見えにくいもののようだ


輸出産業は今後はどうならざるを得ないのか
http://ascii.jp/elem/000/000/187/187622/index-2.html

さいごに 金融危機の入門的まとめ
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/87c9f18f491b31cc06e697cba4d87073

----------------
ここまでの参考
ウェブ


このあと同じ方向性で勉強するとしたら次のようなトピックがあると思われる
輸出産業からIT やサービス業の非製造業に雇用移転したら? 破壊的状況からinnovationが生まれる(例:日本:戦後の廃墟と財閥解体から)だからいまはその時期だ 今はstartup もチャンスだ(大企業に邪魔されない cloud computingがコスト下げる recessionのせいでVCが慎重になりcloudバブルみたいのもおきないし とか)
すこしやってみたhttp://b.hatena.ne.jp/PPPEEE/innovation/

----------------
これでとりあえずおわりにします
webの記事をよむようになった4月ぐらいからのことをこれからの社会人生活との関連でまとめてみたいと思って書きました
長いのに読んでくれたかた ありがとうございます何か参考になっていればよいのだけど

1 comment: